広島市中区 野球専門トレーナールーム

MacSports接骨院長挨拶

MacSports接骨院 院長 澤田功希(さわだ こうき)
MacSports接骨院、院長の澤田です。
私は小学生の時にソフトボール(宇品小・ピッチャー)、中学生(府中広島2000・外野)、高校生(安西・ファースト)では硬式野球をしていました。
中学生の頃は肘のケガで手術をし、ほとんど野球をすることが出来ませんでした。
その時、Mac’s Trainer Room 代表・高島さんや吉岡先生に出会い、ケガから復帰する為のコンディショニングやトレーニングなどで僕の野球人生を支えてもらい、高校では2年半しっかり野球をすることが出来ました。
私も自分と同じ思いをしている選手を支えたいと思い、この仕事を始めたのです。
ケガをしたときの辛さや、思うようにプレー出来ないもどかしさなどは私自身が経験したのでわかります。
今やれることをしっかり行い、一緒に治していきましょう!!
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

ジムへのアクセス

◆住所◆
広島市中区江波西1丁目6-43フォレストビル201

年別ブログアーカイブ

Count per Day

  • 180500総訪問者数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 610昨日の訪問者数:
  • 3952先週の訪問者数:
  • 8746月別訪問者数:
  • 564一日あたりの訪問者数:
PAGETOP
Copyright © Mac's Trainer Room All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.